人気ブログランキング |
2012年仕事始め

今年は新しい場所での個展が3か所。
どんな出会いがあるかワクワクします。

そのためにも自分らしく作れるように、
まずは一本の線に向き合う。

昨年、祖谷を訪れて
山々と渓谷の深くゆるぎない懐に抱かれてきました。
時の流れが作り上げたひとつひとつのカタチ。

いざ、描こうとするけれど
画面に収まるものではありません・・・。
さて、どうしようw
新年あけまして_b0110380_1539032.jpg

新年あけまして_b0110380_15355254.jpg
# by moonlit-9 | 2012-01-03 15:39
春の月_b0110380_23544626.jpg

アトリエからの帰宅途中、
三日月がぼんやりと西の空で待っています。

制作の環境が変わって3年目、
快適なアトリエですが、
過ごせる時間は貴重なものになりました。

じっくりと向き合ったり悩んだりすることも贅沢に感じるこのごろ。
# by moonlit-9 | 2011-05-10 00:02
久しく・・_b0110380_06231.jpg

「澪を行く」 木版 2010 28×20

どこに向かっているのでしょうか。
川の深いところで、
速い流れに乗っている。

余計な力を抜いて
ただ流れを感じてみる。
# by moonlit-9 | 2011-05-09 00:15
レンコン畑の蓮の花が次々と頭を出しています。
今年の梅雨は長いので、例年より葉も青々として美しいです。
やわらかな自然のカーブに見とれてしまいます。
葉っぱの中にできた水溜りも水晶のよう。

Lotus_b0110380_23555648.jpg

Lotus_b0110380_23561229.jpg
Lotus_b0110380_23563122.jpg

Lotus_b0110380_23564976.jpg

これと目が合うと、ちょっとコワイです。
# by moonlit-9 | 2009-07-30 23:58 | 生活
7月25日から8月8日まで、アートギャラリー・タピエス(神戸)で個展です。

1月から始まった今年の個展は、東京、名古屋、徳島、神戸と4ヶ所目。
結構忙しくやっていたようです(笑)

海辺の町で暮らした日々を彷彿とさせる作品たちは解放感でいっぱい。
並べると、にぎやかにしゃべり始めるので、
ちょっと気を抜くと怖ろしい展示になってしまいます。
ギャラリーACS(名古屋)やタピエス(神戸)では、
そのあたりを見事におさめてくださったので、
やっぱりすごいなぁーと感心。

今年4度目_b0110380_203673.jpg

(ギャラリーACSのHPより頂きました。)


そして、物静かでミステリアス?・・・な私に戻ろうかなと思ったりしています。
# by moonlit-9 | 2009-07-26 20:38 | 版画
山の暮らしに戻って、生活もおちついてきました。
のんびりした時間の流れに従って、たまに書いてみようと思います。

梅雨の朝は、目の前の山々から雲が湧き上がっていきます。
森が育んだ水を遠くへ運ぶように。
風の音や鳥の声が響き合っています。

今時期、紫陽花が見頃の高原へ行ってきました。
山一面があじさい色の絨緞のように見えます。
小雨と風に流れる靄がちょうど良い季節感を漂わせています。

JULY_b0110380_025656.jpg

JULY_b0110380_23585948.jpg


あじさいの丘の上に立つ風力発電のための白い風車が、
風の谷のナウシカを連想させます(^^

JULY_b0110380_013649.jpg

JULY_b0110380_01529.jpg

# by moonlit-9 | 2009-07-24 00:04 | 生活
少し冷え込みが緩みました。
朝の陽射しに気分上々。

机の片付けや版木の整理をして
アトリエのお手入れをしました。
床面積が広がると効率もよさそう。

このアトリエで過ごすのもあと2ヶ月とちょっと。
気持ちの整理はまだできません。
大切なたいせつな時間が詰まった部屋だから
感傷的になるなぁー。

とりあえず、片付いたところで、
最後になるだろう3点の作品を描き始めました。
そのうち1点は、この場所への感謝を込めてみようと思います。
# by moonlit-9 | 2009-01-17 23:53
本日より「十一月画廊」で個展がはじまりました。
作品たちを並べて照明をきちんと当ててあげると
青のトーンがやわらかく響き合う空間になりました。
今回で4回目になりますが、
作品がきれいに見える画廊です。
冬休みの間に塗りなおして下さった真っ白な壁も清々しく
画廊に入ると新年の寒波も似合ってしまう気がします。

東京の天気予報は晴れでしたが、
オープンからしばらくして雹混じりの冬の嵐。
今回も降らせてしまいましたか・・・。(雨女?)
在廊は本日だけですが、これから2週間穏やかに晴れてくれますように。

前回からちょうど1年。
「ゆったりと流れる時間」をテーマに、
自然のカタチと日々の営みに刻まれるリズムをイメージして作ってきました。
来場される方々をやさしく包み込むような空間になればいいなと思います。

1月12日(月)~1月24日(土) (18日休廊)
12:00~20:00 (土曜日と最終日は17:00)
東京都中央区銀座7-11-11 長谷川ビル3F

開催中_b0110380_22123351.jpg

# by moonlit-9 | 2009-01-12 22:13 | 版画
年越しそばを食べて、家から徒歩30秒の神社に初詣。
この日は普段いない神主さんが登場し、
氏子たちも集まってお神酒やお餅をふるまってくれます。
(お神酒を注いでくれたのはうちのおじいちゃんでした)
神社の中では祝詞を唱え、神事が行われています。
たくさんの人の力で、願いが届きそうな気がします。

初めてここの神社でおみくじに出会いました。
古い六角形の筒を振って棒を出す、あれ。
もちろん巫女さんはいないので、
近所のおじさんが当たったおみくじを渡してくれます。
「良いことがありますように」の一声付き。

裏にまわると薪があって、切った竹筒でお酒の燗をしています。
初詣に集まったご近所さんと新年のあいさつ。
雪がちらちらと降ってきました。
「去年の正月は大雪だったなぁ」

なんか得をしたような1年のはじまり。

でも、風呂上りに行ったので元旦はくしゃみと鼻水で迎えました。
# by moonlit-9 | 2009-01-04 01:16
スーパーで出会った、日清のホットケーキミックスにはまってます。
牛乳と卵を混ぜるだけでふんわりしっとりの食べ応え!

バターとたっぷりのメープルシロップ(シナモンシュガーもあり)、
生クリームを泡立てて添えるのが定番。
たまらなくおいしいです。

年末というのに今年も制作に追われているので、
合間に作って食べる心のゆとりがさらにおいしい(笑)
今日はパンケーキにして、いちごの赤でパワーチャージ!

明日は大晦日・・・。
ここ数年、落ち着いて正月やってないかも。
来年の年末はフツウに迎えたいなぁ。
って、どんな年末がフツウなのか忘れかけています。

定番おやつ_b0110380_22132564.jpg

# by moonlit-9 | 2008-12-30 22:14